Jewelry SIMONのダイアリー&エピソード

ジュエリーシモン ショップダイアリー

  もっとお伝えしたい
    ジュエリーのこと・・・お客様との出会い etc  
久しぶりの!快挙
JUGEMテーマ:日記・一般
 

というほどのこともないのですが
これにお目にかかったのはかれこれ数十年ぶりでは!?とハッとして
あわてて カメラに納めました。

以下↓


どうですか?
めずらしくないですか?
双子の卵ですよ。

それこそむか〜〜しは、たまにお目にかかってましたが
近年 ありませんでしたね。
人間で双子が生まれる確率と同じくらいあるのでしょうか?
でも鶏の卵のほうがずっと数的には多いので それでいくと
もっとお目にかかっても良さそうなものなのに
見ませんよね〜〜。

もしみつかったら販売用から除外してる?
なんでだろ〜?異常な事態を想定しがちだから?
お菓子を作るとき分量の計算が難しくなるから?
しっかり管理されていて?発生がすくない?

すごく感激兼疑問がわき上がった出来事でした。
うん、でもお得感いっぱいでおいしかったです。


| ある日の出来事 | 16:40 | comments(0) | - | - | - |
恒例のお花見〜立岡自然公園 熊本
JUGEMテーマ:日記・一般
JUGEMテーマ:地域/ローカル


たまには親孝行、
ということで恒例のお花見です。
ジャスト満開のお日和でお天気も上々。
日頃の行いがいいと(?)恵まれることもあります。
さくらは ほんとに二日違うと 違った景色になることもありますから
前日に思い立って すぐ実行。

まずは菜の花の咲き誇る土手をみながら 熊本市内を南へ。



やってきたのは 立岡自然公園。
2000本のソメイヨシノがあるそうです。
水面と桜並木、これだけ見晴らせるさくら並木も他に知りません。




 
お天気が良くて ソメイヨシノはすこし白っぽく見えました。
圧巻です。
人や車が見えないアングルでさくらがみれるので そこがいいんです。
平日なのに人は多かったのですが、シーズンですからね。
人はあまり気にならなくてさくらは最高にきれいでした。

今年米寿の父は足が弱くなってて長くは歩けないので、そんな父には
最高のロケーション。車を降りたころから10から20メートルで桜の園。
お花見を楽しんでもらいました。

最も美しい季節のさくら。。。美しい日本。
そうですね、心のどかにさくらを愛でる幸せって有り難いこと
なんですね。
何につけ 最近はそんなことを思ってしまいます。
| ある日の出来事 | 00:24 | comments(0) | - | - | - |
黒猫は幸運をもたらす・・・イギリスではそう言われているそうです。
JUGEMテーマ:日々徒然
JUGEMテーマ:日記・一般

目の前を黒いネコが横切るといいことがある,と言われているそうです。
だからでしょうか…クロネコヤマトの宅急便 ♪
これは東京文京区の小石川植物園の中で お目にかかった黒猫ちゃん。

実に堂々としてまして そして人なつっこい。2匹いたんですけど
もう一匹は寄ってきませんでした。
 

でかいと思ったら 雄です。
おなかのほうも真っ黒。
下の写真で 手を出しているのは私です。



ネコがいるとヨシヨシしなくては気が済まないというネコ好きです。
犬も好きですよ。犬もヨシヨシします。

あとでネットで黒猫を調べたら えさをやってなでると なお
いいのだそうです。
そのときはパンを持っていたのであげましたが 口が肥えている
のか食べなくて、ゆかりの入ったおにぎりも ちぎってあげましたけど
においをかいだだけでおしまいでした。
どうも住み着いているらしくて おなじみの方(?)から
「カリカリあげるよ〜」ってもらってたようです。

食パンを一斤買ってきたのは・・・


コイのため 恋のため 鯉のため
鯉のためです。売店でもえさを売っているというので あげても
差し支えない、ですよね?
ついでにゆかりご飯もそうっと 投げ入れました。
まあ鯉は雑食と言いますから 問題ないでしょう。。。。。

と言うことで 動物愛護編でした。
大好きなんです、こういうこと。

今日のテーマは 幸運の黒猫でしたね。
きっといいことがありますように!!

これを見て下さった方にも きっといいことがありますように。
| ある日の出来事 | 11:49 | comments(0) | - | - | - |
お水がもらえるわけ・・・
JUGEMテーマ:日々徒然
JUGEMテーマ:日記・一般


間食をやめようと・・やめようと 思いながら
やめられないのは 何がいけないのでしょうか?

そうですね、おいしいものは罪深い。
とっても高くてとか 近くになくて手に入らないというと
それは そこまでして食べたいとは…と言うことになりますが、
 

安い、すぐ近くにある さらに個包装、これ大事です。
というと まあ一度に食べるわけじゃないから 買い置きしても
罪じゃないよね、とアレコレ自分にいいわけしては 切らしたことが
ないという 「もち吉」のおせんべい各種。

そこでいつもお水をもらうんです。この1Lのペットボトル。
そのわけをもらった後で・・・ いつも考察してました。
なぜ水か なぜ毎回か・・・
そこで私が出した答えは
「おせんべいは 軽い、大きさの割に軽すぎる。→買い物をしたと
いう実感が薄い。ポリ袋の大きななりの割りには人差し指でも
持ち上げられるその存在の軽さ。→
そこで大きさに対する重さを充実感に変えるために考え出された
 「水」 のボトル。うん、それに違いない、
それがこのメーカーの戦略兼サービス。
 「力水」と書いてあるので
何かちょっと宗教色があるのかな、とも思ってました。

今日始めて聞いてみました。
「どうしてお水をいただけるんですか?」
『水曜日なのでお水の日です。』
そうか日替わりなんだ〜、とさらに興味が湧いて
「じゃあ、火曜日はなんですか?」
『火曜日はありません、毎週水曜日にお水を差し上げています。』
と言うことで・・・・あ、あ、あ、そうなんだ。

私がたまたま水曜ばかり行っていたわけね、自分が休みだから。
毎日みんなにあげているのではない、
初めて知りました。思い込みっていけません。

くだらないお話におつきあいありがとうございました!!

いやあ謎が解けてよかった。すっきり!
でも 水は飲まないので溜まる一方です。

| ある日の出来事 | 12:05 | comments(0) | - | - | - |
「さざれ石」 ありました! 近くの神社にて。
JUGEMテーマ:日記・一般
JUGEMテーマ:地域/ローカル
 
さざれ石・・・
君が代に歌われているさざれ石。
これが置いてある神社は 小さいころからなじんだところなのですが
さざれ石があるとは知りませんでした。




と思ったら平成12年に奉納と書いてるので昔はなかったわけです。
どこから持ってきたのか どこ産かは書いてないので 奇特な方が
ここにあるのがふさわしいと思われて 献上なさったと言うこと
なのでしょう。

永遠 悠久の象徴・・・さざれ石。
そうね昔日本にはダイヤモンドがなかったから さざれ石。
いまは差し詰めダイヤモンド!
とは不謹慎かもしれませんが 
なんだろうって調べてみました。
 ↓

さざれ石

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内, 検索
北野天満宮にあるさざれ石

さざれ石細石、さざれいし)は、もともと小さなの意味であるが、長い年月をかけて小石の欠片の隙間を炭酸カルシウム(CaCO3)や水酸化鉄が埋めることによって、1つの大きな岩の塊に変化したものも指す。学術的には「石灰質角礫岩などとよばれる。石灰岩雨水溶解して生じた、粘着力の強い乳状液が少しずつ小石を凝結していき、石灰質の作用によってコンクリート状に固まってできる。

日本では滋賀県岐阜県境の伊吹山が主要産地である。

以上Wikipediaより。


大きな石が次第に割れたり欠けたりして小さくなるのとは逆で
小さな石が集まって大きな岩になる、悠久の時を経て。
すばらしいですね。君が代…深いです。

たて1メートルくらいあったでしょうか?
もちろん触ってみました。堅かった。
教訓的にもいい感じですね。
勉強になりました!!

ここの神社もすごくいいです。
また別の日に他の写真ご紹介します。

| ある日の出来事 | 11:28 | comments(0) | - | - | - |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
+ Jewelry SIMON
+ わたしはここにいるよ…

+ SELECTED ENTRIES
+ 今の熊本市内
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ Amazon
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ amazon
+ OTHERS
このページの先頭へ